S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
関連出版物
ゲームスキーです
´ω`)ノ
最近のやったり買って積んでいたり品
★ライトニングリターンズFF13
★ダークソウル2
★DmCデビルメイクライ
★ドラゴンズドグマDA
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
大人の事情に巻き込まれ

ちょっと間が空いてしまってアレですが。とりあえず途中まで書いて置いてたので続けることにします。

さて、空中都市ビュエルバで。将軍さんの事情によりステキ空賊コンビとヴァンくんはまたしても帝国軍に捕えられてしまいました。
巻き込むぞ。という将軍のセリフを聞いた時の、あいたッやられたァ!なバルさんの顔。事情通で頭の回転の速い大人同志のツーカーさがうかがえます。ステキ!
あれ、ヴァンくんは?

取っ捕まった一行は、ビュエルバから帝国の戦艦リヴァイアサンへと連行されまして。バルさんと将軍は口論している振りをして、油断した帝国兵をのしちゃいます。もちろんフラン姐さんも。そして敵の甲冑を装備して紛れ込んでたウォースラさんも!きゃー!ウォースラかっこいいー!
で、ヴァンくんは?

ちょ、この子なんかほんとオマケ扱いにされてますよ。普通ここで主役キャラとして見せ場の決めシーンがあるのがほんとじゃない?頼りにならないはずのヴァンくんが出来る大人たちの呼吸を読んで活躍、おバカと思ってたけどやるじゃん!という爽快さを感じさせる場面にするべきなはず。それが主役なのにカスリもしない傍観役ってどゆことだ。脚本書いたの誰だよ。だ、大丈夫なの?まさか本当の本当にバルフレアが主人公なんじゃ…。(笑)

そんな一抹の引っ掛かりはさておき、心強い助っ人ウォースラさんをゲストに、アーシェ殿下とパンネロたんを救出すべく艦内を探索。殿下といえば、将軍が不憫で不憫でたまりません。仕方ないとはいえ将軍に対する殿下のあの態度。ホロリ。早く誤解を解いてあげなきゃッ!殿下ァーどこにいるんですかー!

帝国兵は集結すると厄介です。魔導師が二人入った帝国兵七人に囲まれ危うく全滅しかける一行。レベルが足りないのか…現在の全員のレベルは10前後。ウォースラさんはレベル15という強さで参入してくれて、頼りになる男フラグが上がりっぱなし。そしてリーダーバルさんの走る後ろ姿がカワイイです。腰にさげてる両サイドの小物入れ?が走る振動で動くのがなんとも言えない茶目っけを感じる。でもやっぱこの人は先頭でリーダーやるより後ろで余裕かましてて欲しいタイプだなあ。

ジャッジ二人のボス戦をなんとかこなし、アーシェ殿下を発見。あとはパンネロたんを!その前にちょっとレベル上げした方がいい不安の残る一行です。
次回へ続く。

| FF12 | comments(0) |
追いかけられて魔石鉱
みんな解散しちゃって寂しくなってしまったので、パンネロたんを探してダラン爺のとこへ行くとお使いを頼まれました。しょーがねえな。刀持ってテクテク秘密のアジトへ。そこにバッシュ将軍が!あああなたに会いたかったのです…ッ!
将軍は、伸び放題だった髪の毛を切り、髭も整え、身支度を整えていました。それ、私服?普段着?貰い物?
ラバナスタ衆が基本的に露出度高いのは分かるんだけどフリルでヘソ上から開襟の腹見せってどうなんですか!何も着てないよりエロいチラリズムにフリルの可愛さが融合してる!36歳なんでしょ将軍!有り得ない!ガワイイー!やっぱりこの人アイドルだ…ッ。

そんでウォースラさんがまた渋い男前。この人ずっとバッシュ将軍に裏切られたと思ってたわけで、信頼してた分だけ怒りも大きかっただろうと思う。それがじつは冤罪で、将軍は信じてたままの人だったとしたら、本音は嬉しいはずじゃない。この二人の今後が気になります。大人な名セリフを聞かせてくれるのかなあ!

将軍が再び仲間になったところでステキ空賊コンビを探して砂海亭へ。やっぱ酒場にいるんですね。似合いすぎ…!
そしてさらわれてしまったパンネロたんを救出すべく、みんなでバルさんの飛空艇シュトラール号に乗ってビュエルバへ。フラン姐とバルさんのコンビは一々言うまでもなくかっこいいよもう。

ビュエルバに到着し、ラーサーくんがゲスト参入。この子かわういわあー。意外に強いから頼りになるし。頼りになるといえば将軍。ジャベリン装備させたら強い強い。相変わらず特効してくれるし。そしてパーティはアダルトメンバーでルース魔石鉱をサクサク進んでいきます。しかし敵全部を相手してると数に負けて危ないので4体以上に囲まれたら逃走を繰り返し、魔石鉱奥へ。ラーサーを問い詰めるバルさんはわかってていじめて楽しんでいる。そこへバルさんの追っかけどもがワラワラと登場。そんな事してるから自分も追い掛けられちゃうんだよ!

ワーイ捕まってたまるかァ〜、て逃げてたら、なんか他の敵もうじゃうじゃ集まって集団で追い掛けて来て、本気で逃走。つ、捕まったら死ぬ!

これくらいで捕まるようじゃ空賊なんてなれるかと、かる〜く逃げきって出口へ向かうと、パンネロたんはラーサーくんに口説かれていました。えっこの子ちいさくても大人だ!フラン姐さんのセリフが素敵でした。

ていうかヴァンくんは見せ場がないしおバカだし。将軍の名前出すなて言われたそばから得意そうに笑顔でバッシュて呼ぶし。おま、将軍がそんな好きか!分かるけど!分かるけどさ!この子お馬鹿すぎてこの先が不安…ッ
次回へ続く。
| FF12 | comments(0) |
将軍はアイドル
ヴァンくんピンチにバルさん登場〜!
バルさんもしかして主人公でヒーロー!?面倒だとか何とか口では言いながらピンチに助けに来るなんて(しかも高所から飛び降りる王道っぷり)まさにヒーローとしか!
そんでヴァンはヒロインで。それならあのおバカっぷりも納得がいく。

さて、ナルビナの地下牢へ投獄された一行が脱獄すべく先へと進むと、そこには囚われの籠の鳥なバッシュ将軍が。てかアンタ双子だったんかぁ!ジャッジ@弟てモロ好みなんですけどぉ!しかも弟の声…声が…っハアハア

空は遠いな…なんてバルフレア@ヒーローの決めセリフと共に一行とバッシュ将軍はバルハイム地下道へ落下。

じつは…その…バッシュ将軍なんですが。

この人、長いこと投獄されてたから、痩せほそってるわ服は破れてて裸同然だわ、裸足だしなんかもう痛々しくて。なんとかしてやりたくてもゲスト参入なので装備もガンビットもいじれない。仕方なくそのまま一行は先へ進んで行くわけです。

ところが将軍、そんなボロボロの状態のくせにリーダーが標的を決めるとすごい勢いで駆けてって攻撃してくれるんです。よく見たらやっぱり将軍は武器持ってない。ボカボカと素手で殴って攻撃してるのです。しかもそれが弱い。泣けるほど弱いのに、将軍まったく怯みません。攻撃力は低いし防御もへったくれもないからメンバー中でもめちゃ弱なのに、この人いの一番に敵に駆けてくの。ちょっ、アンタ、そんな体で無理すんなァー!
支持が出た途端に特効しに行くバッシュ将軍をヴァンくん慌てて追い掛け、バルさんやフラン姐さんは攻撃もおろそかにして将軍にケアルかけまくり。もう皆して将軍が心配でハラっハラのようです。

そんなバッシュ将軍の行動や言動を見てると、この人すごく誠実な男なんだなあとジンワリ。おかげで眼中に無かった将軍の存在がどんどん可愛く見えてきた。しょ、将軍、あんたラバナスタのアイドルだったに違いないッ!

そんなこんなで進んで行くと、将軍は死んだ兵士から武器と防具を入手しまして、着替えられまして。素肌に着けた防具が妙にエロさ爆発なんですが。ソレって裸エプロンならぬ裸防具…
しかも武器を手に入れた将軍は格段に強くなったにも関わらず、相変わらず率先して特効してくれるし、一緒に闘ってて隣りにいると安心できる上司ってきっとこんな人なんだな!バルさんといいフラン姐といい、大人たちが美味しい。

でっかいクモを倒し、ようやく外へ脱出。ラバナスタまで徒歩で帰るなら、このメンバーで寄り道するのも楽しいなと、沿岸のキャンプ?まで行ってみたり、ぐるっと回ってナルビナ市街地で買い物したり。
ラバナスタで解散して寂しくなってしまった。み、みんなどこに行ったんだよぉー!
次回に続く。
| FF12 | comments(0) |
おステキ空賊参上
待望のバルフレアとフランの姐御が登場!
エアバイクみたいなのに二人乗りで登場!
ちょっ、も、カッコイイわぁー!

バルフレアー!(興奮)は声が付くと更に良いです。声優さんベテランだし巧いし(比べるな)。おどけた仕草も恥ずかしい仕草(ウィンク)も様になる男だなぁ。なるほどアナタが主人公だったんですね!主人公!一緒に空へ連れてって下さい!

フランさんはすごいプロポーションの良さに圧倒というか、立ちポーズの片足重心な体勢というか、オシリの具合がもう絶景。あれを絶景と言わずして何とする。髪の毛でチラっチラ見え隠れするの凝視せずにはおれません。しかも声も色っぽくてクラックラきた。素敵すぎだろ!そんな声で「ぼうや」とか言われて!ヴァンが羨ましい。
服装も、フランさんの二の腕の黒地の袖のとこの赤い色がなんか凄いツボ。バルさんもエロい服装だし。あの上着、後ろ留め仕様みたいなんだけどそれって自分じゃ着れないよね。つまり着たり脱いだりは誰かにやってもらってるってことで…さすがタラシ設定。袖の割れてるとこからチラ見えするアクセサリとかもセクシー極まりない。

さてそんなステキ空賊さんたちの登場と参入に興奮したまま一行は王宮から脱出。映像になるとヴァンの顔ってクラウドっぽくなってる。癖がない甘い感じ。好みだけどプレイ中のと違うので違和感があるよ。バルさんやフランは変わらないのにな。

逃走中にガラムサイズ水路でアーシェがゲストに加わり、ツンデレな匂いを感じつつ、バルフレア@主人公とフランの姐御のいちいちカッコイイ名セリフを聞きながら、四人でなんとかプリンを倒し、お馬さんを撃退し、捕まってナルビナの地下牢へ。やめておきな…か。ちょ、もうバルさんカッコ良すぎィ!

ヴァンはアレだ、自分の国のお姫さんくらい顔覚えとけと。この子が成長していくストーリーなんだろうけどあまりにも初期装備がおバカすぎる感。天然?
そんなこんなで次回へ続く。
| FF12 | comments(0) |
初恋のあの人は亜人
王宮侵入のため太陽石をもらいにギーザ草原へレッツゴ。先へ進んで行くほど見るからに強そうな敵がうじゃうじゃうろついていてビクビク。いや、見た目だけかもしれんと試しに寝てるヤツに近寄って攻撃してみたらえらい目に合いました。今の段階で一撃50前後くらったらあっというまにキルミーなので、必死で逃走。

パンネロたんが一緒とはいえ今のレベルでヴァンくんが倒せるのはハイエナくらいです。頼むからおまえら近寄らないで。と慎重に避けながら進んで行くと、途中でハイエナ3匹と戦ってる亜人さんが。相手がハイエナなのでなんとなく加勢に入ると、そのおいちゃん(多分)が二人にプロテスをかけてくれますた。えっ、ちょ、お礼ってこと!?おいちゃんは寡黙な男で何も喋りません。だけど伝わってくる何か。おおおいちゃんありがとう!そんなことされたらアンタに惚れちまいそうだ。

去って行く亜人のおいちゃんに後ろ髪を引かれつつお別れし、そんなこんなで太陽の石を手に入れ恐る恐るギーザ草原を後に。ラバナスタへ帰還。パンネロたんがパーティメンバーにいるうちにモブ討伐。じつは一回キルミーされました。
パンネロたんは…カワイイなあ。

よーし忍び込むぞ王宮!お宝ゲットだぜ!
お宝っていうと空賊の人達が出てきそうな期待に胸を膨らませつつ次回に続く。
| FF12 | comments(0) |
はぐれトマトに翻弄されて
ラスラ殿下かわういー!
とか思ってたら早々にお亡くなりになりますた。
レックス弱々しくてかわういー!
とか思ってたら早々に…

気を取り直し。ラバナスタ広すぎてさ迷いました。一通り市街を散策し、早速モブ討伐に出かけるも、はぐれトマトが見付からず、ダルマスカ砂漠をさ迷い歩く。シームレスな戦闘のせいもあって、ちょっと前までデビクラやってたせいで×ボタンを押せばジャンプできるという感覚が抜けず、しばらく戸惑う。ヴァンくんが相手に出来るのはサボテンくらいのレベル。やつらでさえ油断すると危うい。モブが見付からずコカトリスにゴロゴロと体当たりで追い掛けられ、ウルフ3匹に寄ってたかって噛みつかれ追い掛けられ必死で逃走し、小キャンプに逃げこむ。ここまできたの、先走りすぎたねとおばあさんに駄目出しをくらう。ちょ、おまえどこにいんだよトマトぉ!

おばあさんからヒントをもらい、ようやく見つけてモブ討伐。おいおいそんな手前にいたのかと。討伐完了するも、用心しながらの帰り道。なかなかレベル上がらないしやっぱりウルフに追い掛けられて必死で逃走。
ちなみにあの激しい討伐表示文字に笑いを誘われました。

パンネロちゃんが予想外に可愛かったな。ちょっとハスキーな声も良いです。それに比べてヴァンくんは、ちょっと、なんか変なんだけど、ま、いっかぁ(笑)

お目当てのバルさんとフランの姐御はまだですかー!
次回に続く。
| FF12 | comments(0) |
FF12始動
ドクロちゃん
ここしばらくドクロ萌えです。

内容と写真がアレですが。
今日届きましたFF12…!(今頃)
買ってもすぐにはプレイしないし、安くなってからでいいやと待機してたですが、さすがにもうこれ以上は値落ちしないだろうので買うだけ買ってしまった。でもまだ封印。

ぼちぼちとブログ準備中です。
一応仕事用…ではあるけど個人的趣味でDMCのプレイ記とかも絵と一緒にここに書き足したいなと思ってます。
| FF12 | comments(0) |
| 1/1PAGES |