S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
関連出版物
ゲームスキーです
´ω`)ノ
最近のやったり買って積んでいたり品
★ライトニングリターンズFF13
★ダークソウル2
★DmCデビルメイクライ
★ドラゴンズドグマDA
SPONSORED LINKS
<< DMC3/〜ラスト | main | 移動完了 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
バージル編
DMC3バージル
DMC3のバージルさんでプレイをやってみたんですが、兄メチャ強です。ほれぼれします。青の残像が美しい。

とりあえず手始めに幻影剣を最高レベルまで上げて、閻魔刀一本でがしがし進めてます。ダンテプレイでの映像で見た、魔物を倒してベオウルフを手に入れた時の兄の嬉しそうな表情や悩殺もののカッコいい仕草を思い出すと、ベオウルフも使ってあげたいと思うものの、これが接近戦専用の格闘武具なので初心者にはハードルが高いです。ていうかあれボス戦での一体一ならともかく、混戦状態だととても私には使いこなせない。

兄の攻撃プレイ(閻魔刀)には、鞘で攻撃しつつ素早く抜刀して敵を攻撃した後、剣を鞘に納めるという間がありまして、その間に回りを敵に囲まれても、おっそろしく優雅に剣を鞘に納める動作をしてくれます(キャンセルできるけど)。剣を抜きっぱなしで闘うのではなく、いちいち鞘に納める。これがバジ兄の美学なのかァとウットリして見ていると、いくら基本攻撃力が高くてもやられてしまう。ダンテがザコ敵から攻撃されてもうわーと焦るくらいなのに、バージルがザコからダメージくらうと兄をへっぽこに扱うなと自分から叱咤される自分がいてあわあわです。

バージルの美学には「逃げる」という文字が無い。ダンテでトリックスターという回避能力スタイルを駆使して「逃げる→逃げる→攻撃→逃げる→逃げる→攻撃」を繰り返していた私にとって、逃げの許されないバージルというのは背水の陣というかある意味最強のキャラだなと。

そして今、バージル兄でのプレイでネヴァン姐さん相手に2回もキルミーされてストップした状態なんですが。
じつは下手な攻撃を受けてダメージが蓄積されたわけではなく、2回とも、ネヴァン姐さんにとっ掴まって、ぶっちゅーと、悪魔のキスならぬヴァンパイアの吸血キスであっというまにエネルギーを奪わ・・・
いや、たぶん吸われてる途中で抜け出す方法があるんじゃないかと思うんだけど、ダンテの時にはこの接吻吸血攻撃を受けなかったので、あまりの事に呆然と魅入ってしまった。こんなお色気攻撃を持ってたなんてさすがネヴァン姐さん!しかもも2回目にリトライしてまた掴まって接吻されたんですが(接近戦で不用意に近づくのがまずいみたい)、見てたら、接吻途中でバージルの左手がそのままネヴァン姐さんの背中に回るんです。つまり魅入られ状態。あのバージル兄が抗えなくて手が。オイオイこんなエロチっくなモーションいいんですかカプコさん!
と乱れた大人は異様に興奮したり、でもバージルがキスされるなんて!という乙女ジェラシーとで複雑な心境。よーしもう一回掴まってもいいかな。ウェルカムサー。何やってんだ。
| DMC1234 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://saichiweb.jugem.jp/trackback/13
トラックバック