S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
関連出版物
ゲームスキーです
´ω`)ノ
最近のやったり買って積んでいたり品
★ライトニングリターンズFF13
★ダークソウル2
★DmCデビルメイクライ
★ドラゴンズドグマDA
SPONSORED LINKS
<< 生存確認用に | main | ふあああああ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
息抜きにゲームのススメ(ドラゴンズドグマDA)
ツイッターに投稿しようと思ってた記事なのですが、画像投稿がうまくできなかったのと、思いのほかスクショ画像の枚数がある上に好きすぎていろいろ説明を書きたくなってしまったのでまとめてブログに載せることにしました(笑)

8月28日にこのゲームのスペシャルパッケージ版というのが出るらしいので、まだやったことなくてこれでちょっと興味がわいた人におすすめできればと。ちなみにハードはPS3とXbox。
奥さん完全に趣味の世界です。ご注意ください!




さて。
久しぶりにドラゴンズドグマDA(ダークアリズン)をやりました。
メインポーンが(画像右の長身)黒呪島のベンチにぽつんと体育座りして待ってました。すまんかった。
ちょっとやらないと操作も忘れてる今日この頃。

元々のドラゴンズドグマという無印版が発売されたのが2012年なのでもう2年もたってます。その後ダークアリズンという拡張版?改訂版?もどきが出て、どっちも発売当時に買って、それでもいまだに時々やってます。なんというスルメゲー。どんだけ好きなの。みんなも興味もつといいよ(´ω`)ソワソワ


このゲームはドラゴンに奪われた自分の心臓を取り戻すため、ポーンと呼ばれる人ならざる存在である従者たちと一緒に旅をし冒険するRPGです。

主人公であるプレイヤーは覚者(かくしゃ)と呼ばれ、唯一ポーンたちを従えることができます。
自分だけのポーンを1人作る事ができて、それをメインポーンと呼びます。最後までずっと一緒にいる大事な相棒です。
プレイヤーは彼らから「マスター!」とか「覚者様っ」とか呼ばれます。主従関係。ここ萌えどころです。
このポーンシステムが秀逸で、このゲーム最大の魅力の一つです。

また、オンラインに繋いでると人様が作ったメインポーンを、自分のサブポーンとして2人まで雇うことができます。今回は写真撮ろうと思ったので二人旅にしたけど、4人でわいわいする旅がまた楽しい!


もう一つの最大の魅力はプレイヤーキャラとメインポーンを自分でキャラメイキングできることです。顔、体格、声…気がつくとすごい時間かけてやってたりしてハッとします。

今回のプレイヤーキャラ(↑画像中央)は綺麗だけど凛々しさのある若き青年というイメージで作りなおしてみました。というか、細身イケメン風を作ろうとすると使えるパーツが限られてくるのでわりとテンプレになるものの、バランスが難しい。いろいろ何度もいじって私にはこれで限界でした。参考にしたイケメンポーンさんたちがいるんですが、どうやったらあんな完璧な美形になるのかさっぱりわかりません。
それにしてもこの髪型は某FFのスコールさんすぎてスコールもどきにしか見えない気がします(笑)


そうやってプレイヤーキャラは周回するたびに男→女→男→女という感じで性別や容姿を変えたりして楽しんでいるんですが、メインポーンは愛着がわいてしまってずっと同じです。ちょっといじったりはしてますが。(↓画像右)

長身、面長、二十代後半の落ち着いた青年風味。これが覚者の傍をうろうろしている姿はまるで大型け…(笑)言葉遣いが敬語なのもツボです。(性格付けができるので個性も出せる)


ちょっとネタバレになりますが、ストーリーを後半まで進めているので昼間でも天候が薄暗いです。最初はこの天候の変化にすごく感動してたけど慣れてくると青空が恋しくなる。そして青空に戻したくて周回する…。そんな螺旋プレイ。



メイポ「ああ覚者様、黒呪島の名物デス先生がログインされました!」
覚者 「やべえ先生かっけええええええ!!」

この死神の鎌でシュパッと一撫でされるとみんな即死です。
ポーンは人ではないので死んでもすぐに駆け寄って覚者が手で触れてあげるとその場で復活するんですが、このデス先生の攻撃は瞬殺ロストになります。最初にこれでポーンたち全員いなくなって戦慄が走った思い出。ポーンを守るために全力を尽くすこの緊張感、ぞくぞくします。

正直アクションゲームでここまで楽しいと思ったのは初めてかもしれません。
惜しいな、もうちょっとこうだったら…、といろいろ思うところも少なからずありますが、それを考慮しても続きが出てほしいと思う作品です。


最後に。
覚者 「この原稿終わったら青空見るために周回するんだ…!」
メイポ「フラグはやめてください」

ここまで読んで下さったみなさん長々とおつきあい本当にありがとうございました。
楽しく読んでちょっと萌えてもらえたら幸せ(´ω`)

| ゲーム全般 | comments(3) |
スポンサーサイト
| - | - |
コメント
長門先生こんばんは

覚者様?が友人♀にそっくりなので、親しみを覚えてしまいました^^

ゲーム自体も楽しそうですが、家はPS2で終わっているので、先生の進行を一緒に楽しませて頂きたいと、続きを楽しみに致します。
| 美齢 | 2014/08/26 10:09 PM |
長門先生こんにちは。
ゲーム、ヴィジュアルが凄く格好良いしストーリーも面白そうなので、RPG不得意なのですがとってもやってみたくなりました!
PS2壊れて以来ポータブル機器のみなので、ハードから買ってこないといけませんが(^^;)良い機会になりそうです〜
先生の作られたポーン凄く格好良くてツボです!これは司君に役としてやってもらったら凄く合うなぁと思いました。
キャラメイキングだけでも凄く楽しめそうですね。
また機会があれば、是非先生のオススメお伺いしたいですー!
| 今井彰 | 2014/08/28 1:49 AM |
★美齢さま

こんばんは、長門です。
よくある話で有名人と友人の顔が似てるとかは私も身に覚えがあるんですが、ゲームキャラと似てるというのは初めてです。友人さん(しかも女性!)いいですねえ!凛々しい女性に憧れます。それはぜひゲームも…!と思ったものの、ハードから買うのはちょっとゲーム好きじゃないとなかなかハードル高いですよね。
私のキャラはもう何回も周回してしまってるのでこれはこれでおしまいのつもりなのですが、またスクショ撮ったりしたら今日の冒険者とかってちらっと載せるのも楽しそうでいいですね。
読んで下さってありがとうです!(`ω´)


★今井彰さま

こんばんは、長門です。
興味を持ってもらえてすごく嬉しいです。でも、そうなんですよね、みなさんやっぱりハードから持ってない方が多いみたいで、おすすめしたいけどなかなかハードル高いなあと思いました。私が当時PS3を買ったのはデビルメイクライ4とFF13がやりたかったからなのですが、さすがにゲーム好きでもやりたい作品がいくつか候補ないとすぐに買おうと思わなかったですもんね…。
でももし購入の機会があれば…!(もうちょっと待ったらPS4版が出るとかなったらアレなんですが…)
キャラメイキング楽しいですよ。作成画面とゲームの中の反映が微妙に違うので、いったりきたり何回もやり直ししたり。(1周目すぐにはやり直し何度もできないのですが)
ツイッターはド素人ですが、こっちのゲームなら相談にのれると思います(笑)
読んで下さってありがとうございます、また何かオススメやってみたいです(´ω`)
| 長門サイチ | 2014/08/28 5:35 PM |
コメントする